藤田歯科医院 スタッフブログ

2016年12月 3日 土曜日

歯科衛生士が治療できる範囲

 歯医者,歯科には歯科医師だけでなく、歯科衛生士も勤務し、業務を行っています。歯科衛生士の業務範囲は歯科衛生法によって定められており、この第二条によると、歯科衛生士の業務範囲は歯石の除去、歯牙や口腔への薬物の塗布、保健指導、歯科医師の指示のもとで行う診療補助に限られています。なお、この法律に反する歯医者,歯科には、1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科されます。こういった法律が存在するため、歯医者,歯科において質の低い治療行為が行われる危険性は限りなく少なくなっています。歯科衛生士は、歯科医師の指示のもとで詰め物などの治療を行うことは出来ますが、絶対的医行為である歯牙の切削や抜歯、注射、レントゲン撮影等を行うことは出来ません。

投稿者 医療法人藤田歯科医院

初めての方もお気軽にご相談ください 電話番号:072-332-0858