藤田歯科医院 スタッフブログ

2016年11月 9日 水曜日

インプラント手術は痛いのか

インプラント治療がかなり普及してきていますが、抜けてしまった歯をどのようにしてカバーするのか、入れ歯やブリッジではどうしても違和感があったり、以前のようにしっかりと噛むことができないので満足できない事が多いのですが、インプラントであればその点での問題がなく、保険適用外ということで高くなってしまいますが、それでも長い目で見ると明らかによいので歯医者,歯科で、松原市の藤田歯科ではそれを勧めるケースも多くあります。

とはいえ歯医者,歯科によるインプラント手術ということになるとかなりの痛みが出るのではないかという懸念を持つかもしれません。歯の治療の痛みというのは、おいしく食べることができなくなるし、とてもつらいことです。ですから痛みがかなり出るようだと覚悟が必要になるかもしれませんが、実際には手術は麻酔をかけますので、その手術の最中に傷みが出るということはほとんどありません。むしろ手術が終わった後で、そのかけていた麻酔が切れてくることで少しの期間痛みが出てしまう事は確かですが、それほど大きなものではありませんので、耐えられないと感じるほどではありません。最近の歯医者,歯科では無痛治療を率先して取り入れており、できるだけ痛みが出ないように細心のスキルで治療をしていきますので、痛みに関してはそれが大きな悩みになることはほとんどないことでしょう。むしろインプラントにより、本物の歯のようにしっかりしたものが入ることでそれを喜ぶ事ができるに違いありません。

投稿者 医療法人藤田歯科医院

初めての方もお気軽にご相談ください 電話番号:072-332-0858