藤田歯科医院 スタッフブログ

2013年5月27日 月曜日

目立たない、被せ物にかえませんか

「前に治療済みの被せ物が目立った気になる」「黒くなってきたが、虫歯ですか」というようなご相談がよくあります。
この正体は、いわゆる銀歯です。
従来の詰物は、アマルガムや金属が使用されてきました。
色も銀色です。
これは、少し光ったりして目立ちます。
また、時間が経過すると、黒く変色してしまうので、見た目があまりよくありません。

当院では、審美の治療も行います。例えば、上記のようなお悩みの患者様に、当院では、「セラミックインレー」をお勧めしております。
このセラミックインレーを使用することで、治療箇所は目立たず、とてもきれいです。
セラミックは、吸水性がないので、嫌な臭いがついたり、変色もせず美しさが長持ちします。当クリニックに来られる患者様方には、大変好評です。

また、変色してしまった歯茎には、レーザーを使用してピンク色にすることもできます。
ご興味のある方は、是非、ご相談ください。お口の悩みを改善し、素敵な笑顔になりませんか。
ご来院をお待ちしております。

投稿者 医療法人藤田歯科医院

初めての方もお気軽にご相談ください 電話番号:072-332-0858